夏に向けて今すべきこと

Dr.関塾 長岡京今里校

Dr.関塾 高槻日吉台校

お問い合わせはこちら

ブログ

夏に向けて今すべきこと

2024/06/18

夏に向けて今すべきこと

皆さん、こんにちは!

 

今回は夏休みや夏期講習に向けて今すべきことをご紹介します。

夏休みを有意義に過ごすためには、6月と7月の準備が欠かせません。

この期間にしっかりと取り組むことで、夏休み中の学習がスムーズに進みます。

以下に、6月と7月にすべきことをまとめました。

 

1.学習計画の見直し

まず初めに現在の学習状況を把握し、弱点を洗い出します。

自分はどの科目の特にどの分野が苦手なのかはっきりさせます。それまでに受けた模擬試験などを参考に苦手分野を見つけるのが良いでしょう。

それから自分の苦手分野を一通り勉強するための夏休みまでの勉強スケジュールを立てましょう。

ここでのポイントはスケジュールを細かくしすぎないことと、誰かに見てもらうことです。

例えば1日単位の細かいスケジュールを立てると1日予定がずれたらすべての予定が変更になります。

口で言うのは簡単ですが、実際そうなるとモチベーションがさがってしまいます。

モチベーションを維持するのも大切な勉強法です。

他にも、たてたスケジュールを学校の先生や塾の講師にみてもらいましょう。

 

2.基礎の復習

夏にもすべきことではありますが、基礎固めをしましょう。

上述のように苦手分野の基礎固めをする際はなるべく簡単なことから始めましょう。

適宜、基礎が身についているかテスト形式で確認するのが良いでしょう。

簡単な問題でも苦手分野であれば、正解すれば嬉しいものです。

 

3.自主学習の習慣化

3年生でもまだ部活をしている人が多いかと思います。ただ、夏になれば引退して勉強に専念する時です。

そのタイミングで毎日の学習習慣がついていないと、とてもしんどく逃げ出しそうになります。

そうならないためにも今の内から習慣と体力をつける意味でも毎日、計画を持って勉強しましょう。

 

夏休みは、長い時間を自由に使える貴重な期間です。

6月と7月にしっかりと準備をすることで、充実した学習ができるようになります。

計画を立てて、目標に向かって努力を続けましょう。

 

↓お問い合わせはこちら↓

Dr関塾長岡京今里校

〒617-0814 京都府長岡京市今里北ノ町1-11

TEL 075-955-1616

E-mail:kanjuku.imazato@gmail.com

 

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。