~ニガテを退治 歴史の授業を楽しむコツ二選~

Dr.関塾 長岡京今里校

Dr.関塾 高槻日吉台校

お問い合わせはこちら

ブログ

~ニガテを退治 歴史の授業を楽しむコツ二選~

2024/06/21

歴史は暗記科目じゃない

歴史はとても楽しい科目です

こんにちは。Dr関塾長岡京今里校です。
今学期が始まっておおよそ半分以上を過ぎました。
苦手分野がどんなものがあるか分かってきたのではないのでしょうか。
そんな中よくやり玉に挙げられる「歴史」という教科。
暗記が苦手で嫌いだったりして嫌われがちです。
そんな歴史を楽しく学べるようになるコツを今回は2つご紹介します。

 

1 習った歴史から何を学べたかを考えてみましょう。
歴史が苦手だと思われがちなのは、年号や人物名をひたすら覚えさせられたという経験からだと思います。またすぐに忘れてしまうなら意味がないなんて思っていませんか?
しかし歴史というのは暗記だけではないんです。
みなさんは歴史を学ぶ意義というものを考えたことはありますか。
「過去から人間が学べることは無いか」そんな探求を行うのが「歴史」という教科です。
なので歴史から何が学べたか意識してみましょう。
戦争の授業を受けたら、なんで戦争が起きたのか、今歴史と同じような戦争の火種は隠れていないかなどを学ぶことができると思います。
歴史から何を得たのかを意識すると、歴史は楽しく有意義なものになりますよ。
Dr関塾長岡京今里校では、歴史を専門で学んだ講師などがたのしく、かつ効率的に歴史の成績を上げる指導を行っています。

 

2 気になることは無いか意識しながら歴史を学ぼう。
歴史で学んだ単語の中に分からないものや、意味があやふやなものがあると思います。
テストで点数を取るだけなら丸暗記をするのも良いかもしれませんが、それでは忘れてしまったり、楽しくなくなったりします。
そんな時は気になった単語をメモして、後で調べてみましょう。
その単語の詳しい意味や、歴史的な背景が沢山インターネット上で知ることができます。
また歴史の先生は質問すると無限にそのことについて面白く教えれくれます。
歴史を楽しく覚えられるようなものにするためにも、気になったことはメモしておきましょう。
Dr.関塾では歴史に詳しい講師が、生徒の疑問に答えつつ、定期テスト対策を集中的に行っています。

 

1 歴史から学べたことを意識してみよう

2 気になる単語が無いか意識してみよう

3 Dr.関塾では、歴史の苦手克服に大きく貢献できる指導を行っています。

 

いかがでしたか?
生徒に合わせた勉強方法で適切なサポートを行っています
気になった方は一度関塾長岡京今里校までお越しください。
いつでもお待ちしております。

↓お問い合わせはこちら↓

Dr.関塾長岡京今里校

〒617-0814 京都府長岡京市今里北ノ町1-11

TEL 075-955-1616

E-mail:kanjuku.imazato@gmail.com

 

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。