~ライティング超対策 記述問題対策方法2選 part1~

Dr.関塾 長岡京今里校

Dr.関塾 高槻日吉台校

お問い合わせはこちら

ブログ

~ライティング超対策 記述問題対策方法2選 part1~

2024/06/12

~二選~

英語作文超対策

こんにちは。Dr関塾長岡京今里校です。
英検などでよく聞かれる、ライティングの問題。
どう手を付ければよいか悩んでいませんか?
英語のライティングのコツを2つご紹介します。

1 つづりに自信がない単語は書かないで
つづりに自信が無くても、せっかく覚えた新しい表現を試したくなりますよね。
しかし、自信がない場合は使わずに、他の表現方法をしてみましょう。
採点者からしたら、つづりが違うだけで、伝えたいことが分からなくなってしまいます。
苦手な単語はほかの表現ができるように対策しておくのも良いです。
Dr.関塾なら生徒の弱点を個別指導を活かして見出し、対策することで、着実にテストの点数を上げることができます。

 

2 書き始める前に日本語で書きたいことのメモを残しましょう

みなさんは日本語で文章を書いている時も、後で言いたいことが変わって付け足したり、文章の形を変えたりしませんか?
日本語のマスターである皆さんは、それでも正しい文脈にのっとた文を作ることができます。
しかし英語ではそうもいきません。
書き始める前にあらかじめ道筋を立てて、それに合わせた英文を作るという形をとると良いです。
Dr.関塾では英作文対策も十分に行っており、確実の点数が取れる方法で指導しています

今回のまとめ

1 つづりに自信がなければ別の方法を使おう

2 書き始める前に日本語で書きたいことをメモしよう

3 Dr.関塾なら生徒に合わせて英作文指導を行えます

 

いかがでしたか?

このブログではさまざまな学習のヒントを更新しています。
次もぜひチェックしてみてください

 

↓お問い合わせはこちら↓

Dr.関塾長岡京今里校

〒617-0814 京都府長岡京市今里北ノ町1-11

TEL 075-955-1616

E-mail:kanjuku.imazato@gmail.com

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。